FC2ブログ


カスタム検索

ひるおび、見ました?

TBS(この地方ではCBC)テレビで放送されている「ひるおび」。
お昼の時間帯にテレビを見る事はめったにないのですが、
今日は知人宅で見る機会に恵まれました。

その「ひるおび」の本日の特集は、お受験。
東京の小学校お受験がいかに大変で、いかにお金がかかるのかを
紹介していました。

ご覧になった方も多いと思いますが、
管理人もつい夢中になって見てしまいました。

番組では、都内の超難関私立小学校に合格した男の子を取り上げていましたが、
このご家庭が、お受験準備のために要した費用が、一年間で170万円。
お受験教室の月謝のほか、教材やスポーツ教室まで
その内訳は多岐に渡っていました。
驚いたのは、受験料。6校を受験したということで、こちらも高額でした。

また、併願していると、とりあえず合格した学校には入学金を払って
第一希望の小学校のお受験に備えるため、
言い方は悪いのですが、捨てる(つまり保険として支払う)入学金も高額!
本命ではない2校に払った入学金だけで70万円というお母様も。
名古屋では考えられない金額ですよね。

なかには合格発表の翌日に制服を注文しなければいけない学校もあり、
本命の小学校がもしもダメだった時のために、
着ないかもしれない制服を注文するケースもあるようです。

名古屋で私立&国立小学校を受験する場合は、学校が少ないこともあり、
都内に比べて受験料の合計も少なく、
入学金を重複払いしても70万円には届きません。

私立中学受験も同様ですが、名古屋で良かった!と思われた方は
多いのではないでしょうか。

ところで、その「ひるおび」でも、
このブログで紹介しているハッピークローバー 楽天市場店を取り上げていました。

 

特にお受験用のサブバッグや、お母様用のヒールスリッパは、
都内でも人気のようです。

これからお受験グッズを揃えるという方、参考にしてくださいね。

テーマ : お受験
ジャンル : 学校・教育

公文ってすごい?

ちょっと更新をさぼっているうちに、春めいてきましたね。

記憶の中にある季節感と今年の季節感には1ヶ月ほどズレがあり、
おかげで体調までボンヤリしています。更新が遅れてすみません。

さて、今日の話題は公文です。

管理人は、別に公文推薦派でも否定派でもありません。
でも、知り合いの公文をやっている子、やっていた子の合格実績が良くて
最近、公文を少し見直しているのです。

ざっとその例を上げると、
3歳から公文を始め、公文だけで首都圏超難関小学校に合格した子。
5歳から公文を始め、5年生の3学期に東京に転居し、
首都圏超難関中学校に合格した子。
3歳から公文を始め、6年生で高校過程を終了し、
6年生の2学期から塾に入って南山女子部に合格した子。など。
周りにそんなお子さんがたくさんいます。

そういえば、南山大学附属小学校の最初の編入・入学試験の際に、
教育関連のサイトで
『学校の入学案内には、合格のヒントがたくさん書いてある。
読み・書き・そろばんの重要性が明記してあるのだから、
合格を目指すお子さんは一刻も早く公文を始めるべき』
というような記事を目にした記憶があります。

その時は、『ふ~ん』という程度で、公文の良さがあまりわからなかったのですが、
こうして公文生の合格実績を知ると、
公文生の強さの秘密は何だろう?と考えずにはいられません。

実際公文をやっている子の保護者に聞いてみたところ
『算数をやっていれば、確かに計算は得意になる。
でも図形や文章題は公文では訓練できないから、結局塾が必要』
『学年を超えて進んでしまうことに不安を覚えていたけれど、
おかげで算数が得意な子になった』
『国語・算数が先に進んでいることで、余裕をもって学校の授業に臨めた。
その余裕のおかげで、他の教科への興味も湧き、勉強が好きになった』
『小さな頃から机に向かう習慣がつき、それが良かった』などの
お話をいただきました。

また、ある公立小学校に通っているお子さんのお母様は
『学校でかけ算・割り算のスピードを競うドリルをやると
上位5位の子は全員公文生。それを聞いて娘を公文に入れた』そうです。

反対に、公文だけでは受験に対応できないので、低学年のうちは公文、
高学年になったら塾に切り替えた、という子や、
低学年のうちは公文とZ会、高学年は塾と使い分けた、という子も。

是非については意見が分かれるところですが、
やっぱり公文、気になります。

テーマ : お受験
ジャンル : 学校・教育

今年も学校公開!

久しぶりに小学校お受験の話題です。

南山大学附属小学校が、昨年度、大々的に広告を打って学校公開を実施
しましたが、今年もまた行なうようですよ。


南山大学附属小学校 学校公開
日時:2010年2月23日(火)
会場:南山大学附属小学校
内容:第1部 学校公開 9:00~14:30 (定員:1200名)
   1年生から4年生までの授業を公開。
   第2部 講演会 15:00~16:00 (定員:600名)
   テーマ 「リーダー育成における初等中等教育の重要性」
対象:教育関係者、在校生保護者、入学希望の保護者(子供の参加は不可)


在校生の保護者の方は、「去年は塾関係の人の数も多かった」と
話しておられましたが、やはり教育関係者の参加も多いようですね。
また、名古屋市の松原市長も視察されたため、マスコミ関係者もいて、
授業にTVカメラが入っていたとも聞きました。
その様子が夕方のニュースで報道されていたことは、
このブログでも紹介しましたね。

参加するためには事前の申込みが必要で、
1.Webページからの登録(申込期間:2月1日~2月16日)
2.往復葉書によるお申し込み。(申込期間:2月1日~2月16日必着)
という、2通りの方法で申し込めるようです。

新年長さんの保護者だけでなく、
お受験は数年後だけど、南山小の教育内容を見ておきたいという方にも
こうした学校公開はおススメです。

詳しくは南山大学附属小学校学校公開申込みページで。


テーマ : お受験
ジャンル : 学校・教育

慶應幼稚舎の入試問題?

慶應義塾幼稚舎といえば、大学までの一貫教育をする学校の中で、
最も受験者数が多く、倍率も高いことで有名ですよね。

その慶應幼稚舎の入試問題として

keiokana

こんなものが紹介され、秘かに話題になっています。

しかも、日本国内だけではなく、何とお隣の韓国でも話題沸騰!
(ハングル語に書き直されたものも出回っています)

これはウェブ・ファッションブランドなどのプロデュースを行っている
川辺 英之さんが、1月27日のエントリーで紹介した
慶應義塾幼稚舎のものとされる入試問題。

ご存知の通り、現在、慶應幼稚舎の入試問題にペーパーテストは
ないため、もし本物の過去問だとしても、
かなり過去(!)のものであることに違いはありません。

にしても、この難易度!
皆さんは、解けましたか?

管理人も挑戦しましたが、どれも一癖ある問題ばかり。
頭の体操がてら、ぜひ一度チャレンを!
(解答は最後にあります)


受験生を応援する通販ショップ
gokaku-mart

合格MART


<解答>
1 薬:指のこと。
2 T:曜日を英語に直すと・・・
3 四:北海道、本州、四国、九州
4 高:小学校、中学校、高校、大学
5 叙述型問題 自分が選んだカエルを書き
  そのように考える理由を説明する。
6 A:バスが見える方向から、運転手の姿が見えないので。
  B :バスのドアの位置を考えると。
  ※6番については、上記2通りの解答が出回っています。
7 大:その月の日数で大小分けられる。31日なら大。それ以外は小。

テーマ : お受験
ジャンル : 学校・教育

私立小の志願者減。私立中学は?

12月に入り、塾やお受験サイトから2010年度の私立小学校の入試速報が
ポツポツと発表されるようになりましたね。

ここで注目なのは、2010年度の私立小学校の志願者数が軒並み下がっていること。

慶応義塾幼稚舎
男子定員96名に対し、志願者数は1,184名。
※2009年度の志願者数は1,336名。152名減
女子定員48名に対し、志願者数は920名。
※2009年度の志願者数は1,067名。147名減

立教小学校
男子定員120名に対し、志願者数は565名。
※2009年度の志願者数は658名。93名減

湘南白百合学園小学校
女子定員60名に対し、志願者数は147名。
※2009年度の志願者数は187名。40名減

横浜雙葉小学校
女子定員80名に対し、志願者数は350名。
※2009年度の志願者数は374名。24名減

もちろん田園調布雙葉小学校、暁星小学校などのように、
志願者数が増えている小学校もありますが、増えたと言っても数名です。

この志願者数の減少については、
▲不況の影響で私立小学校進学そのものをやめたご家庭
▲私立小学校への進学は考えているが、併願校を減らすことで
 お受験費用を抑えたご家庭
など、さまざまなケースがあると言われています。

どちらにしても、不況、デフレの影響が
私立小学校受験にも影を落としていることが読み取れますね。

この地方では、すでに南山大学附属小学校の入試が始まっていますが、
こちらも志願者数は大幅に減ったようです。

いよいよお受験シーズンに突入します。
今後の私立小学校、私立中学校の志願者数に
注目していきたいと思います。


テーマ : お受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

mina

Author:mina
名古屋のお受験を見つめ、
情報交換するブログです。
小学校&中学校のお受験に
スポットを当てています。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
応援クリックよろしくね

FC2Blog Ranking

PING
問題集やお受験本を探す1
問題集やお受験本を探す2
おススメ通信教育1
まずは資料請求!
おススメ通信教育2
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
要チェック!お受験グッズ
お受験当日の必需品
お受験が終わったら-1
お受験が終わったら-2
Google
Add to Google
Yahoo
My Yahoo!に追加
リンク
QRコード
QRコード
SEO対策:小学校受験SEO対策:中学受験