FC2ブログ


カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の話の続き

4月に入り、入学式、始業式が近づいてきました。
そろそろ本格的に新学年の準備を、とお考えのご家庭も多いことと思います。

しかし、ごめんなさい。まだ震災や原発事故に対する不安が尾を引いていて、
なかなかお受験専念モードになれません。

先日このブログでも、「水が買えない」というタイトルで、
現在購入可能なウォーターサーバーを紹介しました。
詳しくはこちら


その後、水道水の安全性について調べていたところ、
こんな資料を入手したのでご紹介します。

【WHO 飲料水水質ガイドライン 第3版】

この資料の203-204ページ、表9-3によると、
日本の放射能に関する飲料水基準は、
□ヨウ素 I-131 10ベクレル(Bq/L) 
□セシウムCs-137 10ベクレル(Bq/L )
であり、この値はWHOが定める基準値の10%であったようです。

しかし、今回の震災が起きたことで、
厚生労働省医薬食品局食品安全部長から都道府県知事等に
「原子力安全委員会により示された指標値を暫定規制値とする」という通達、
平成23年3月17日付「食安発0317第3号」が出されました。

詳しくは放射能汚染された食品の取り扱いについて

この資料によると、3月17日以降の日本の暫定基準値は
□ヨウ素(I-131)131    300ベクレル(Bq/L)
・飲料水          300 Bq/kg
・牛乳・乳製品       300 Bq/kg
・野菜類(根菜,芋類を除く) 2,000 Bq/kg

□セシウム(Cs-137)137 200ベクレル(Bq/L)
・飲料水         200 Bq/kg
・牛乳・乳製品      200 Bq/kg
・野菜類         500 Bq/kg
・穀類          500 Bq/kg
・肉・卵・魚・その他   500 Bq/kg
 
※100Bq/kgを超えるものは、乳児用調製粉乳及び直接飲用に
 供する乳に使用しないよう指導すること。

【WHO 飲料水水質ガイドライン 第3版】によると、
核事故直後の1年間は、BSS(IAEA, 1996)並びに
その他のWHOおよびIAEAの関連刊行物(WHO, 1988;IAEA, 1997, 1999)に
記載されているように、食材に関しての一般的アクションレベルが適用されるとあり、
基準値が変更されたのもやむを得ない措置だと思います。

しかし一方で、家族は自分で守らなければいけないと考えてしまったのも事実。
情報を見る目、判断する力が必要な時代ですね。


グルプレ.comで、美味しいお水 35本無料プレゼント!
企画を実施しています。
応募者全員に、カリフォルニアのカークランドシグネチャー500ml×35本が
プレゼントされる企画です。
送料と代引き手数料は自己負担ですが、水を探している方はチェックしてみてください。






テーマ : 食料品と日常雑貨品を確保
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mina

Author:mina
名古屋のお受験を見つめ、
情報交換するブログです。
小学校&中学校のお受験に
スポットを当てています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
応援クリックよろしくね

FC2Blog Ranking

PING
問題集やお受験本を探す1
問題集やお受験本を探す2
おススメ通信教育1
まずは資料請求!
おススメ通信教育2
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
要チェック!お受験グッズ
お受験当日の必需品
お受験が終わったら-1
お受験が終わったら-2
Google
Add to Google
Yahoo
My Yahoo!に追加
リンク
QRコード
QRコード
SEO対策:小学校受験SEO対策:中学受験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。