カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南山大学附属小学校お受験対策のその前に!

今日は久しぶりに小学校お受験の話題です。

この秋、南山大学附属小学校を受験されるお子さま、
もうお受験準備を始めていますか?


気になる話を聞いたので掲載しますね。

南山小学校近くに、南山小学生専門のがあるのは
ご存知ですか?

そのが、学校帰りに制服のまま通いOK!と
パンフレットに掲載したことが問題になり、
多くの退者が出たようですよ。

このは、昨年度から、
南山小合格者の過半数が生と唱っているため、
何となく学校推薦塾のようなイメージがあったのですが、
そうではなかったようです。


「この塾に行けば絶対合格できる」というイメージが
受験生と保護者の間に浸透してしまうのは、
学校としては避けたいところだと聞いたことがあります。

また、南山小学校に限らずどこの私立小学校でも、
学校側が在校生に、通う塾を指定することはありませんよね。

そもそも南山小学校
「塾に行かなくてもよい教育」を実践すると
唱っていたはず。

塾を指定するようでは、
「学費を払ってこの学校に通わせる意味がない」
と、保護者の方から批判を受けかねません。

今回の一件によって、南山小学校のこうした姿勢が
垣間見えたと言えるかもしれません。


この騒動を受け、この秋のお受験にチャレンジされるご家庭でも、
塾を再検討されるケースがあるとか。

入試面接で
「どこの塾に行っていましたか?」と聞かれたという方には
まだお目にかかったことがありませんが、
わが子を南山小学校に合格させたい、
そのために万全を期したいというご両親の思いは
わかるような気がします。


今年の入学試験もたぶん11月。

えっあと8ヶ月しかないじゃないですか


いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
ブログランキング


こちらも応援よろしくね。
FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

テーマ : お受験
ジャンル : 学校・教育

tag : お受験 南山大学附属小学校 南山小学校

南山小と塾

南山大学付属小学校の1次試験の結果が届き、
さまざまなご意見や感想が届いています。

中でも、皆さんの関心が高いのが、の問題。

に行くことで合格できるか否かは難しい問題ですが、南山小学校の内部でもの問題は取り上げられているようなので、保護者の皆さんにお聞きしたことをご紹介しようと思います。

開校間もない1学期、南山小学校の先生が児童に「は禁止!」を言い渡し、在校生の保護者の方々の間で話題になりました。

この背景には、南山小学校合格率トップをうたうが、南山小学生のための専門をつくったことにあるのではないかと言われています。

この南山小学生のための専門塾は、杁中駅の近くにあり、学校帰りにそのまま寄れることが最大のメリット。
ところが南山小学校サイドは、「学校帰りに制服を着用したまま寄り道をすることは厳禁!」とのおふれを出し、この専門塾にストップをかけたそうです。

このため、退塾者が続出し、保護者の皆さんの間でも「あの専門塾は失敗だった」と囁かれていると聞きました。

塾が発表している南山小学校生の過半数以上が塾生という合格者数には、模試を受けただけ、講座を数回受講しただけの児童も含まれているようなのですが、南山小学校サイドは、ある特定の塾が南山小学校予備校、あるいは南山小学校専門塾という状態になるのを避けたいと考えたのではないでしょうか?

こうした背景から見ると、合格への近道が塾であるとは言えない気がします。

現在、さまざまな塾で2次試験の面接のための講座が開催されているようですが、昨年はこうした講座も受けず、本当のこと、思ったことを正直に答えることのできたお子さんが多数合格したと聞いています。

南山大学付属小学校だけに限ったことではなく、小学校お受験に大切なのは、塾ではないのかもしれませんね。

さまざまな分野で豊富な経験をさせ、子供の考える力を伸ばし、子供らしさを育んであげる育て方ができていれば、たとえお受験が残念な結果に終わっても、その後の子供の成長が楽しみになるに違いありません。

言うは易しですが、反省も含め、今一度子供の育て方を考えてみたいと思います。


いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
ブログランキング


こちらも応援よろしくね。
FC2 Blog Ranking

テーマ : お受験
ジャンル : 学校・教育

tag : お受験 南山大学付属小学校 南山小学校

ある塾の話

本当にあった驚きの話です。

友達のお嬢さんが2つの小学校を受験しました。
とても優秀なお嬢さんなので、
周りからの評価も高く、
ご両親も、どちらか1つは合格できたらいいな~と、考えていたとか。
が~。願書を提出する前に突然通っていたから呼び出しがあり、
「○○ちゃんは優秀で、どちらも絶対に合格できるから、
できれば第1志望だけ受けて、第2志望の学校のお席は
他の子に譲ってほしい」
と言われたんだそうです。

え?え?これって、が言うこと?
そんなことまで、がコントロールしていいの?
信頼していただけに、ご両親はとてもショックを受け、
結局、願書を提出する前に、1年以上通ったを退会。
入試直前は自宅学習で頑張り、
見事に両校ともご縁をいただいたと聞きました。

生の合格率を上げるために、塾も必死なんですね!
でも~、もし1校しか受験しないで、落ちたら責任取ってくれるのかしら?
驚くと同時に、呆れてしまいました。
合格実績を発表するのはどの塾もやってることだけど、
こんなことを言ってくる塾には行きたくな~い。

そう思うのは、私だけでしょうか?

テーマ : お受験
ジャンル : 学校・教育

tag : 名古屋 お受験

プロフィール

mina

Author:mina
名古屋のお受験を見つめ、
情報交換するブログです。
小学校&中学校のお受験に
スポットを当てています。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
応援クリックよろしくね

FC2Blog Ranking

PING
問題集やお受験本を探す1
問題集やお受験本を探す2
おススメ通信教育1
まずは資料請求!
おススメ通信教育2
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
要チェック!お受験グッズ
お受験当日の必需品
お受験が終わったら-1
お受験が終わったら-2
Google
Add to Google
Yahoo
My Yahoo!に追加
リンク
QRコード
QRコード
SEO対策:小学校受験SEO対策:中学受験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。